« 前のページへ  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  

くりくらメイトの皆様。


受け渡し期間の発表を致します!

“次の時代を考える、創る個人「これから、”
画像の確認


「くりくらメイト」の皆様に是非読んでいただきたいので、配布したいと思います。
内容は、手にとって読んでからのお楽しみということで、
興味を持たれた「くりくらメイト」の皆様方は、お手数ですが、
下記の場所まで、足を運んで下さい。宜しくお願いいたします。

---<日時>-----------------------------------------------------
4月17日(土曜日)★時間「18:00‐21:00」

---<場所>-----------------------------------------------------------------
〒106-0031 東京都港区西麻布1-8-8 小浜ビル5F 503号室
A-Lifeの通り沿いです。「千年の宴」の隣のビルです。


「18:00‐21:00」の間に来て頂けたらいつでも受け渡し可能です。
早めにお越しいただき、冊子のコメントをその場で頂けたら有り難いです。ご意見ご感想お待ちしております。その日は時間がなくて、本だけ受け取りたいという方、メールでもご意見ご感想を受け付けています。もちろん強制ではありませんが、一人でも多くの方にお越しいただき、手に取って読んでいただければ嬉しいです。

よろしくお願い致します。

就職活動生や社会人1年目の方々は正に今が真っ只中で、お忙しい時期だとは思いますが、何かヒントが得られるかもしれませんので、どなもお気軽にご参加下さい。軽い飲食物はこちらで用意しております。


何かわからない点があれば、ご連絡下さい。
メールにて受け付けています。

皆様のご活躍をお祈りしています。

BY くりくら。 2010年04月15日 01:35

画像の確認

東京ドームまで阪神タイガースの応援に行ってきました!
激アツでしたね!まさかの逆転!
34年ぶりの快挙らしいです。あのホームランの数、
そして、何よりも、6-0からの大逆転。
あの会場で歴史的な瞬間を目の当たりできたことに幸せを感じました。

正直応援団とかあんまり関係ないと思ってましたが、
阪神タイガースの応援団は一味違います。
会場が揺れるくらいの応援。
絶対に勝つぞ!と言っているかのような声援。
胸が熱くなりました。
あのイケイケな空気は、選手だけで作り上げるのは難しいと思います。
アツい阪神ファン。
巨人側のスタンドでもお構いなし。
たとえ周りを巨人ファンで囲まれていたとしても、
立ち上がり、大声で阪神を応援する姿…
かっこよかったです。
周りを気にしないあの自由なアツさ…。
同じく巨人側のスタンドにいた僕としては、心強かったです。
知らないサラリーマンともお友達になりました。
気付いたらハイタッチをして、騒いでいました。

また、昨日は、試合中に巨人のラミレス選手が投げたボールをキャッチして、
更に興奮していました。ボール欲しいなぁ…と思っていたら目の前に飛んできた時は、

キタキタキターーー!!とアドレナリンの分泌がいつも以上にあったと思います。

スポーツ新聞には、小笠原選手の交代が敗因だと書いていましたが、僕は、
ラミレス選手の僕へのボールのパスが勝利を逃した原因ではないかと思います。w

そんなこんなで、昨日は一日テンション上がっていました。


BY くりくら。 2010年04月14日 14:27

ついに完成しました。

「くりくら。」とは別で進行していた「個人プロジェクト」の本がやっと完成いたしました!!
起業している方会社のトップの方元オリンピック出場者など、
日本のトップ活躍している人や世界の舞台経験してきた人など…
変わった経歴を持つ個人20人の方々にインタビューし、
日本に対しての問題意識や、自分自身の生き方考え方、今までやってきたこと、そこで気付いたことについて語っていただきました。

かなり熱いです。
ためになるのは間違いないです。早くクリクラメイトの皆様に見ていただきたいです!
そして意見感想を聞きたい!

「考え方」や、「生き方」はその人個人の中の話なので、冊子を見て、
他人事のように「凄い。。」で終わるのではなく、
良いと思った「考え」「行動」は是非その瞬間から、取り入れてみてもらいたいと思います。
そして、何か自分の周りで変化が起きたら教えて欲しいです。

もっともっと私たち自身が、考え行動していく世の中になれば、
黙り込む人はいなくなると思います。影響力がたとえなかったとしても、
「言われたことをやる。」もしくは、
「話しを聞いているだけ」では、つまらいと思いませんか。
何も考えなくても、生きていける世の中になりました。それでいいのでしょうか。
コミュニケーションも、ITの普及により、間接的には増えたと思いますが、
直接話すといったことは昔よりも減っているように思います。だからこそ、自分が考えなくても、誰かが考えてくれる。…といった循環に陥っているために、若者には“意志”がなくなってきたのではないのでしょうか。

“個人「これから、”に登場して頂いた20人の方々は、鏡のような生き方をしています「が、」
鏡なだけであって、神ではありません。
絶対に真似できない訳ではないのです。
今回は、社会人を中心に23歳?77歳と幅広い方々に登場していただきましたが、
最終的には、学生や10代、20代前半の人に登場してもらいたい、それぞれの、
「生き方」「考え方」「日本に対しての問題意識」を語ってもらいたいと思います。
別に勘違いしていても良いと思います。思っていることを言えば…誰かが正してくれるのですから…
そんな場を作っていきたい。
そんな場が「くりくら。」であって欲しいです。

共に学び、共に考える。そして、共に何かを創っていく。
今後も活動を続けていきます。

個人“「これから、”を読みたい方!取りに来て下さい。お待ちしております。題名を見て、興味を持たれた方…

後日受け渡し期間を発表致しますので、またチェックしおいて下さい。
宜しくお願い致します。


ちなみに、
個人20人の題名はそれぞれ…

“厳しく優しい上司がいなくなった”
      ?全国発明賞、科学技術庁長官賞、紫綬褒賞、受賞者Ag66?

“100人に愛を伝えられるのなら意味がある人生だったと思えるだろう”
         ?大学在学中に有限会社設立Age33?

“日本の30代、40代に活力を”
      ?コンサル会社社長Age47?

“心に火をつける教育を”
?高校に通わずに大検で京都大学へ進学Age28?

“勝手に未来を描く力”
?民間企業経営企画担当Age29?

“頭でっかちの人が多すぎる。バカになって自分の感覚に正直に生きていい”
?用賀サマーフェスティバル初の開催者Age27?

“「街の本屋さん」であり続けるというこだわり/素朴な生き方”
? 地域密着型にこだわる書店の経営者Age54?

“もっと自由に生きたら、できないこなんてほとんどない、と思う”
?地雷撤去作業に携わる学生Age23?

“「感謝」「情熱」「思いやり」”
?元プロテニスプレーヤーAge32?

“身体性を回復したい/きっかけは自己否定/人としての基本を忘れないでほしい”
? 農業クラスター研究員Age28?

“周りに不満を言うより、自分自身に目を向ける”
      ?闘う料理人Age30?

“金があれば幸せというわけではない/自分を常に否定していく”
 ?営業コンサル会社起業Age36?           

“女性に学ぶ「成長」/「成長」=「目標をやり抜く力」とこの先の社会”
?コーチング・パパAge34?

“私達が誇れることは、日本人であること”
?中華料理料理長Age35?

“食が日本を元気にする”
?トレーナーとしてアトランタオリンピック帯同Age49?

“Peace”
?ミスユニバースウォーキングパートナーAgeXX?

“日本の教育と医療に力を”
?飲食店経営Age61?

“「幸せと成功は違う」「成功は金と権力の使い方、幸せは心の持ち方」「幸せになるための0.1%」「今を懸命に生きる」”
?国際開発コンサルAge47?

“「日本」を受け継いで行くために”
?ローマオリンピック日本代表Age77?

となっています。
興味を持った方は是非取りに来て下さい!
無料で配布します!


期間はまた連絡します!!

BY くりくら。 2010年04月12日 20:03

« 前のページへ  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  

 

Profile

くりくら。とは

「くりくら。」の正式名称は、「西麻布2014クリエイティブクラス」。“人生維新”=主体的に情報を再構成し、自己変革的に生きることを世の中に広めたいと考え立ち上げたプロジェクトです。... [ 詳細はこちら ]

Back Number

Category

New Article

RSS