« 2010年度、第4回くりくら | くりくら。TOP | 10月9日活動レポート »

Q1,
「できる人」「できるのにできない人」「できないのにできると思っている人」「できない人」
違いはどこにあると思いますか?

Q2,
「口だけの人」「口を使えない人」「口を使おうとしない人」「有言実行する人」
違いは何だと思いますか?

答えは簡単なことなのにいざ「実行する」ことをできている人とできない人に差があると思います。学生だけではなく、大人も子供も老若男女問わずに皆に共通する課題なのではないでしょうか?

できる人は最初からできたのでしょうか?
いや、そんなはずはないと思います。
僕はずっと水泳をやってきましたが、いきなり泳げるようになった訳ではないです。
やっている内にできるようになりました。

できないことをやる「勇気」と「挑戦する気持ち」は絶対に必要不可欠です。

この両者の気持ちはどこからくると皆様は思いますか?
この2つ以外にも必要なことはたくさんあると思います。

何が重要だと思いますか?

最近こんなことを考えてばっかりです。
楽しいですw
ニヤニヤしてしまいますw
気付いたら2時間はすぐに経ちます。
時間って大切だな...と最近改めて思いました。
Time is money.
時間はお金では買えない。
何か面白いことはないか?
考えて、動いていると少しずつ見えてきています。
確実にハッキリと僕の前に見えてきています。
暗闇の中に光が、、、
どれだけ暗かったか、
どれだけ迷ったか、
そんなことを繰り返しているうちに見えてきました。
正直ビックリしてます。
見つかるもんなんだ、、、と。
それが答えかどうかはわかりませんが、
間違いなく光です。
僕を照らす光は、自分自身の中にありました。
みんながみんな自分自身の光を持っています。
それに気付く人、気付かない人の差は、
暗闇の中 をどれだけ迷ったではなく、
光があると信じられたかだと思います。
何を信じたのか?
それえは自分自身だと思います。
これから僕は少しずつ変わっていく。
必ず周りを巻き込んで変わってみせる!
そんな気持ちでいっぱいでした。
さぁ!やっと僕の就職活動が始動しました。
気付くのが遅い!
でも、「今」しか気づけなかったのが現実です。
「今」気付けてよかった。
そんなラッキーな島です。


次回は11月6日です。
前回と同じ時刻から始める予定です。
皆様のご参加お待ちしております。

10月9日のレポートは今週までにUPします。
乞うご期待ください。

BY くりくら。 2010年10月10日 23:49

« 2010年度、第4回くりくら | くりくら。TOP | 10月9日活動レポート »

 

Profile

くりくら。とは

「くりくら。」の正式名称は、「西麻布2014クリエイティブクラス」。“人生維新”=主体的に情報を再構成し、自己変革的に生きることを世の中に広めたいと考え立ち上げたプロジェクトです。... [ 詳細はこちら ]

Back Number

Category

New Article

RSS